TOP » BLOG » NEWS & Column » 2018 FALL&WINTER オケージョンスタイル
CALENDAR

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ARCHIVES

2018 FALL&WINTER オケージョンスタイル

2018fw67.jpg

最後のコレクションでオケージョンスタイルを・・・

というご要望にお応えして、秋冬コレクションに盛り込みました。

ぜひ、この機会に揃えて下さいね!

2018fw60.jpg 2018fw61.jpg

2018fw28.jpg 2018fw10.jpg

2018fw7.jpg2018fw8.jpg

◎黒のビスチェワンピース (Women 0, 1) ¥26,000 (本体価格)

◎洋なしニーハイソックス(A エンジ/B ブラック) ¥2,800 (本体価格)

◎クロシェとパールのピアス&イヤリング(A ピアス/B イヤリング) ¥7,000 (本体価格)

◎クロシェとパールのネックレス ¥9,000 (本体価格)

一枚は持っておきたいワンピーススタイル.。

キチッとしたスタイルがちょっと苦手、、、な方には断然ワンピースがおすすめです。

1枚あれば、冠婚葬祭オールマイティに使えますよ。

きれいめのジャージ素材に、タフタやオーガンジーでビスチェを重ねたようなアレンジを施したワンピース。

ハイウエストでウエストマークされたビスチェがスタイル良く見せてくれます。

2018fw23.jpg

◎ラッセルロングカーディガン(A キャメル/B ブラック)(Women Free) ¥22,000 (本体価格)

ワンピースの羽織として、おすすめなラッセルロングカーディガン。

しっかりとした素材で、カチッと形が決まるスプリングコートにしてもいいくらいのコート風カーディガンです。

直営店では、キャメル人気が高いです。

Freeサイズですが、小柄な方は袖を一折してカフス風に着るのがおすすめです。

2018fw62.jpg 2018fw63.jpg

2018fw24.jpg2018fw32.jpg

◎ドライギャバのプレーンジャケット(A ライトグレー/B ブラック)(Women 0, 1) ¥32,000 (本体価格)

◎ドライギャバのワイドパンツ(A ライトグレー/B ブラック)(Women 0, 1, 2) ¥22,000(本体価格)

着やすい素材で、おすすめなパンツスーツスタイル。

テーラードタイプのジャケットと、変形ワイドパンツのセットアップは、マニッシュな素材感がクールな印象です。

2018fw64.jpg

2018fw20.jpg2018fw18.jpg

◎オールドファッションレースプルオーバー(A オフホワイト/B ブラック) (Women 0, 1) ¥21,000 (本体価格)

◎ビーズ付きインナーTee(A グレージュ/B ブラック) (Women 0, 1) ¥11,000 (本体価格)

ジャケットの下にはこちらがおすすめ!

とっても素敵なレースTee。総レースなので、インナーを着てくださいね。

袖のフレアデザイン、異なったレース使い、どこをとっても素敵♪

ジャケットの袖から出るレースも個人的には大好きなディティールです。

2018fw11.jpg

◎オケージョンにも使えるリボンバッグ  ¥7,800 (本体価格)

オケージョンスタイルに欠かせないバッグ。

昨シーズン、人気で追加生産も決まったブラックサブバッグが進化しました。

フラップをつけ、マチもついたので、もらった書類やスリッパをすっぽり入れられるようになりました。

大きなリボンデザインは、ビスチェトッピングワンピースを思わせるデザインです。

お揃いで持ったら素敵ですね♪

2018fw65.jpg 2018fw66.jpg

2018fw24.jpg2018fw29.jpg

2018fw19.jpg2018fw68.jpg

◎すずめブローチ ¥4,400 (本体価格)

◎フリルカラーのドルマンシャツ(A ストライプ/B ライトネイビー) (Women 0, 1) ¥16,000 (本体価格)

◎ドライギャバのプレーンジャケット(A ライトグレー/B ブラック)(Women 0, 1) ¥32,000 (本体価格)

◎ジャージスカーチョ(A グレー/B ブラック) (Women 0, 1) ¥23,000 (本体価格)

こちらも素敵なスーツスタイル。

ボトムの見た目はボリューミーなスカートですが、スカーチョです。

普段使いにも着まわしたい方には、このコーディネートがおすすめですよ。

インナーのシャツも、スカーチョも普段に使い回しやすいデザインです。

アクセントには、アンティークな雰囲気を持つすずめのブローチをオン。

    

ご予約の締め切りは5月20日(日)です。

デリバリーからショップクローズ日まで販売期間が大変短くなっておりますため、

今回はほぼご予約分のみのご用意となりますので、ご了承ください。

(締め切り後も受注できる場合もございますので、お気軽にお問い合わせください。)

   

店頭では、スタッフの着画、生地見本をご用意しております。

素材感やサイズ感など気になる点はお気軽にご相談くださいね。

   

Written by nakano

Wafflish Waffle 03-3409-6070

wafflishwaffle.shop2@gmail.com